脱毛した後のケアはどうしてる?

いつもよりも保湿に気を配って

光やレーザーで脱毛したらもうそれでお手入れが終わり!というわけではありません。施術後に説明を受けることになりますが、脱毛後の過ごし方が今後に影響するんですよ。体温が上がると肌がヒリヒリしたり赤くなったりするので、当日の入浴や運動、アルコールを避けるように指示されます。この他にやっておかなくてはいけないのが、お肌の乾燥対策です。脱毛後の肌は光の熱エネルギーでダメージを受けている状態ですし、水分がかなり減っているので乾燥しています。自分の肌を保護し、脱毛の効果を高めるためにもしっかり保湿をしてくださいね。いつも使っている化粧水などで構いません。次に脱毛する際に肌が十分潤っていれば、施術中も痛みを感じにくくなるんですよ。

自己処理したくなった時は?炎症がある時は?

除毛クリームや脱毛ワックスを使う方法とは異なり、光脱毛やレーザー脱毛は施術後効果を実感するまでにタイムラグがあります。大体2週間くらい経過すると、脱毛箇所の毛が抜け落ちてツルツルのお肌になるんですよ。この期間の間に毛抜きでムダ毛を引き抜くのはやめましょう。次に脱毛をした時に充分効果が出なくなってしまうからです。どうしても毛を処理する必要が生じた時は、電気カミソリを使いましょう。クリニックで出力の高いレーザー脱毛をした場合、自宅に帰った後も肌の炎症が続く場合があります。クリニックの方からも炎症止めの薬が処方されるので、これを塗っておけば大丈夫です。もし数日過ぎても治まらない時には医師に診てもらいましょう。

初めての全身脱毛を東京ですることをおすすめします。東京は、日本で1番脱毛サロンが多く、より自分に合ったサロンを見つけることができます。